これまでの歩み

1995年
4月「Unodos」発足。

1997年
3月 武蔵野市スイングホールにてウノドス演奏会を行う。
4月 東京都地域福祉振興財団より助成を受ける。
8月 発達認知活動を始める。

1999年
2月 ウルフの活動を始める。

2001年
12月 F・Fホールにてプレウルフ演奏会を行う。

2002年
9月 武蔵野市民文化会館にてウルフ演奏会を行う。

2004年
5月 ライブスポット「赤いカラス」にてウルフのライブを行う。
9月 ライブスポット「赤いカラス」にてウルフのライブを行う。

2005年
5月 ライブスポット「赤いカラス」にてウルフのライブを行う。
6月 田無養護学校にてウルフライブ。
10月 武蔵野あったかまつりにウルフメンバー出演。

2006年
4月 東京都授産訓練事業の認定を受ける。
10月 NPO法人ウィッシュプロジェクト主催の講演会で、音楽療法のワークショッ
プを行う。
武蔵野中央コミュニティーセンター主催の文化祭にウルフ出演。
12月 ライブスペース「ラフォルテ」にてウルフライブ。
アートセラピー曲集『音と虹の輪』(ショパン出版)を出版。
活動開始から現在まで計20回以上、
小学校や様々なイベントにてライブ活動を行う。

2007年
小林るつ子氏(玩具福祉学会理事)のご紹介で、青山こどもの城やスリランカ大使館など、より  大きな会場での活動も行う。

2012年
小金井交流センターにて、チャリティーライブ「ぼくらからきみへ」を実施、
200人以上の方にご来場いただき、その収益は、石巻で障がい者支援の活動を行っている「あおいそらの会」へと寄付する。

2014年
2月 特定非営利活動(NPO)法人ウノドスとして登記が完了する。
3月 東京都より承認を受け、放課後デイサービス・児童発達支援事業「手毬塾ウノ」
として再出発する。
7月 平成26年度総会を行う。

2015年
2月 ウノドス・ウルフミニライブを行う @吉祥寺ミケルズスタジオ
7月 平成27年度「総会」および「ウノドスの集い」を行う

2016年
2月 ウノドス20周年記念演奏会を行う @吉祥寺 武蔵野公会堂
12月 ウルフ・ジュニア クリスマスミニライブを行う@宮地楽器さくらホール

※長年にわたりウノドスの活動を支えて下さったドラムニストの小原哲次郎氏が急逝されました。クリスマスライブでは小原先生への追悼の意を込めて皆で演奏を行いました。

2018年
1月 ウルフ・ジュニア&プーカ ライブを行う@宮地楽器さくらホール
8月 夕涼みコンサートを開催@武蔵野四中